複数PCで1組のマウス キーボード モニター スピーカー を共有する方法まとめ

HDMI4-2セレクタ

KVMスイッチ(CPU切換器)、HDMIセレクター,USB切換器、無線キーボードマウス、スピーカー、マルチモニターなどなど、いったいどうすれば良いのか?おすすめのまとめです。KVMスイッチ(CPU切換器)を使わない方法です。PC3台または4台前提といたします。

KVMスイッチ(CPU切換器)を使う?

KVM(Keyboard, Video,Mouse)スイッチという便利な製品があります。量販店などでは「CPU切換器」という名称の事が多いでしょうか。ほとんどの製品が、スピーカー切換も可能です。コレ1台で、配線スッキリ、裏起動OK、KMエミュレーション(キーボードマウスのエミュレーション)できて、スピーカーも切り替えられる。バッチリじゃないですか~終わり…

*裏起動=PCを起動するとき、接続先のTVなどが電源OFFでもPCがTVを認識すること。

*KMエミュレーション=選択されていないPCにKMが接続されているように振る舞い、切換時のタイムラグを無くす機能。

これじゃあ面白くない!

他の方法で解決しましょう。

KVMスイッチがオススメじゃない理由

値段が高い!

これに尽きます。

価格comで、[4台][DVI]で検索してみると、最安機種で15,000円程度です。この価格帯の製品は、本体側コネクタがひとまとめになっているものが多く、専用ケーブルが付属するようになっているのもマイナスポイント。

だいたい、HDMIセレクターが1,000円程度で買える時代に無駄に高く感じます。

[HDMI]で検索してみましょう。1機種しか出てきません!3万円以上します。これすごい機種仕様は良さげなんですが、いくらなんでも高すぎます。

KMエミュレーションなんて無くてもいい

KMエミュレーションが無い場合は、ただのUSB切換です。USBケーブル抜き差しするのと同じですね。試しにケーブルの抜き差ししてみてください。そんなに気になるようなタイムラグなんてありませんから。HDMIのネゴシエーションの方がよっぽど遅いです。さらに、KMエミュレーションには、「多機能マウスが使えない」「無線キーボードマウスが使えない」などのデメリットがあります。

スピーカーは切換ではなく、ミックスで使った方が圧倒的に便利

(重要!)KVM切換器でオーディオミックス機能があるものはおそらくありませんので、ミックスで使いたい人には、スピーカー切換機能は不要となります。

裏起動問題は、PC用モニタ直結では発生しない

そもそも裏起動問題は、セレクターを使うから発生するのであって、全てのPC出力をPC用モニターに直結しておけば発生しません。

マルチモニタはどうするの?

映像1系統の切換機能しかありませんので、マルチモニタ使用の方は、サブモニタの切換は別途検討する必要があります。

結局、KVMスイッチ1台で全て希望に答えるのには限界があるんですね。だったら、個別の機器を用意して、柔軟にかつ安価なシステムを構築したほうがいいです。

オススメのまとめ

[映像]はPCモニターに直結して、モニターの入力切替を使う

裏起動問題は基本発生しません。問題点は、モニターの入力端子数ですね。DVI-HDMIは変換できますので、工夫しましょう。それなりの入力端子数のモニターを買いましょう。場合によっては使用頻度低いモノにアナログを充てましょう。マルチモニタだったらそれぞれに全部つなげちゃいましょう。どうしてもHDMIセレクターが使いたい人は、安いHDMIセレクターでは裏起動問題が発生するので、「EDID保持機能有り」なHDMIセレクターが必要です。

[キーボード,マウス]はUSB切換器を使う

KMエミュレーションが不要ならば、USB切換器使えばOK。多機能マウスも無線ドングルも使えます。

USB切換器

サンワサプライ USB2.0手動切替器(4:1) SW-US24

[オーディオ]はミキサーを使う

これは、絶対にオススメです。切換じゃだめです!OSのミキサーじゃないですよ、ハードウェアのミキサーですよ。

ミキサー

【国内正規代理店品】belkin ベルキン MixIt UPシリーズ マルチイヤホンスプリッター ロックスター F8Z274btBLU

あとは、なるべく安価に、機能的な製品の選定となります。上記写真の機種が実際に使用中のものです、選定理由はまた別の機会に記事にしていきたいと思います。

アイコン_ライチョウ
トグル操作とかヤメテほしい チョコチョコ


ATENジャパン USB2.0ハブ搭載HDMI KVMPスイッチ 4ポート CS1794


広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。